2018.06.14
news
お知らせ

誠に勝手ではございますが、
6月15日(金)は都合により、
豆販売のみの営業(12:00~19:00)
とさせていただきます。

2018.04.27
news
GWの営業のお知らせ

冷房をつけたり、暖房をつけたり忙しい札幌です。
GWは前半晴れるようですね!
庭の梅も花をつけ始めて春本番な雰囲気です。

さて、石田珈琲店は5月1日(火)定休日以外は営業いたします!
なので営業日は以下の通りです。

4月28日(土)~30日(月)通常営業
5月1日(火)定休日
5月2日(水)~8日(月)通常営業
5月9日(火)10日(水)定休日

連休中のゆっくりコーヒータイムには是非足を運んでくださいね。
お待ちしております!

2018.03.09
news
営業のお知らせ

吹雪からうってかわって雨に変わり
春ももうすぐなのだなと嬉しい気持ちです。
毎年春を迎えると
穴にこもっていた熊のような気持ちで
縮こまっていた体をのびのびとさせて深呼吸したくなりますね!

さて、
3月21日(水)の祝日は定休日なのですが、
通常通り営業いたします!

お足元が大洪水のような札幌ですが
お気をつけてお越しだくださいますように。
お待ちしていますね!
どうぞよろしくお願いいたします。

なお、冬のブレンドとグラタンセットは3月いっぱいまでを予定しております。
それまでお楽しみください!

春のメニューも考案中です。
また告知させていただきますね!

2018.02.23
news
締め切りました

前回求人の募集をさせていただいたのですが、
無事決まりましたので締め切らせていただきます。
ご応募ありがとうございました!
また機会がありましたら募集いたしますので、
よろしくお願いいたします。

また、19日(月)に店主の都合により喫茶をお休みしました。
急なおやすみでご来店いただいたお客様には
ご迷惑をおかけしましたことお詫び申し上げます。
またのご来店お待ちしています。

どうぞよろしくお願いいたします。

2018.01.11
news
求人のお知らせ

石田珈琲店で働いていただける方を募集します。

【職種】 ホール・販売・キッチン補助。
【資格】 飲食店での経験者優遇 (今回は学生不可)。
【時間】 3月から月~金の間で二日間。
     11:00~19:00の間で5時間くらい働ける方。
【内容】 喫茶の接客全般とキッチン内での洗いものや補助、
     珈琲豆の小売業の接客全般、雑務など。
【求める人材】 
     少人数でのお仕事となるのでやることがたくさんあります。
     そのため臨機応変に対応できる方、気の利く方を求めています。
【応募】 まずは写真付きの履歴書を送付してください。
     面接の方は到着後1週間以内に電話にてご連絡いたします。

【問合わせ】 石田珈琲店 011-792-5244 担当池端

2018.01.11
news
珈琲豆販売のお知らせ

加藤休ミさんの2018年展示初め「クレヨンで描いた おいしい魚図鑑」が西荻窪のウレシカさんで行われます。
この展示では、昨年末に行われた「珈琲と休ミ in 和商市場」のオリジナルグッズをこの日だけまたお目見えします。

箱はありませんが、
○蟹の絵の深煎り
○鮭の絵の浅煎り
○オリジナル珈琲缶
どれも加藤休ミさんによるオリジナルパッケージと缶です。
1月中旬刊行予定の 「クレヨンで描いた おいしい魚図鑑」(晶文社)の先行販売もするそうです。
こちらの本も素晴らしいのはもちろんですが、
絵本とままた違う原画の迫力と感動があります。
私も和商市場で実体験済みです。。。
是非お近くの方は足を運んでみてくださいね!

2018年 1月11日〜29日 (火水・休み)
東京西荻窪 URESICA ウレシカ
12:00〜20:00
〒〒167-0042 東京都杉並区西荻北2−27−9

2018.01.11
news
新年のご挨拶

皆々さまへ

お客様、業者様、いつも遠くから、またそばで見守って頂いている皆様、友人の皆さま昨年中は大変お世話になりました。
昨年末の「珈琲と休ミ in 和商市場」も予想以上の賑わいを感じ、
やるまでの不安は嘘のようにとんでいきました。
和商市場の方々も多数買いにきてくださり、
このイベントのためにきてくれたお客様や
和商市場の買い出しついでにきてくれたお客様。
いろいろな方と出会う機会がありました。
近くでお客様の喜ぶ顔を拝見し、
改めてこのイベントをやってよかったなと参加店共々喜びあいました。
また、何かの機会に地元釧路やまたどこかの地方などで当店をお見かけしましたら、その時はまたどうぞよろしくお願いいたします。

新年は常連のお客様がいらっしゃってゆっくり時が流れ、
今年も始まったなぁーっとしみじみ珈琲を淹れることができました。
というのも、束の間で…
たくさんのお客様がお足元が悪い中ご来店くださり、
しみじみから久しぶりの少しの焦り(笑)と高揚感の仕事始めでした。

今年も皆さまに喜んでいただけるよう、
日々を考え営業していきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。